百他塾
 
Google


Web全体 を検索
サイト内を検索

英会話のテキスト

ホーム > 生徒さんの紹介

合格実績
 2016 北九州市立大学(経済)
福岡大学(経済)
帝京科学大学(こども)
 白石高校
 佐賀農業高校(食品科学科)
 嬉野高校
 佐賀女子高校(音楽専攻)
 佐賀学園高校(普通科)
 龍谷高校(普通科)
 2015    白石高校
 有田工業高校(機械科)
 佐賀農業高校(特色選抜・環境工学科)
 鹿島高校
 龍谷高校(普通科)
 北陵高校(電気科)
 2014  関西学院大学(社会)
 関西大学(社会)
 佐賀大学(経済・後期)
 福岡工業大学(電子情報)
 嬉野医療センター付属看護学校
 白石高校
 敬徳高校
 2013  明治大学(電気電子生命)
 福岡大学(ドイツ語)
 九州工業大学
   (システム創成情報工学)
 有田工業高校(機械科)
 佐賀商業高校(情報処理科)
 多久高校(総合学科)
 杵島商業高校(情報処理科)
 敬徳高校(自動車科)
 佐賀学園高校(情報処理科)
 2012  立命館大学(国際関係)
 同志社大学(社会)
 佐賀大学(経済・後期)
 佐賀大学(国際文化)
 福岡大学(経済)
 佐賀工業高校(特色選抜)
 敬徳高校
 佐賀女子高校
 杵島商業高校
 2011    佐賀北高校(推薦)
 武雄高校
 2010    佐賀女子高校
 鹿島実業高校
 2009    武雄高校
 有田工業高校
 2008  長崎大学(水産)  塩田工業高校


中学生 武雄中2年 Sさん
塩田中1年 A君
青陵中2年 Y君 
高校生 鹿島高 T君
小学生 朝日小 Nさん 大学生
社会人 海外青年協力隊 Mさん
会社社長 Kさん
小学校教諭 Bさん 
シニア 会社員 Eさん



中学生 武雄中2年 Sさん - 数学
入塾時期  08年1月 回数/ 受講期間 週1回、春休み中のみ週3回 / 6ヶ月
きっかけ  数学の授業がほとんどわからない。 小学校4年生から算数がわからない。
目的/目標  高校受験に向けて、数学ができるようになりたい。
入塾時の状況  中1の授業内容は30%ほどしか理解できてませんでした。
状況の詳細  ・小学生のころ分数/小数などで“つまずき”、そのあと、算数が苦手になった。
 ・「問題の解き方」は理解できているが、途中で「単純な計算ミス」、「単純な写し書き
  ミス」などがあるために、テストの点が上がらない。
 ・結果として、ますます、算数が苦手になり、中学の数学は最初からあきらめムード。
学習方法・内容  ・まず、テストでどこが間違っていたかを Sさんといっしょに確認しました。
 ・「“解き方”がわかっていなかった問題」を確認。
 ・「“単純な計算ミス”や“単純な写し間違い”をしていた問題」を確認。
 ・“単純な計算ミス”や“単純な写し間違い”をしなければ何点取れていたかを確認
    保護者が考えている以上に、これによる“失点”が多いです。
 ・“解き方”を丁寧に、「な~んだ、簡単!」と言えるようになるまで説明しました。
 ・宿題として問題集をだして、学んだ”解き方”を復習してもらいました。
現在の状況  ・「もしかして、数学が得意になってきたかも・・・(^_^)」と言えるようになってきました。
 ・数学の授業も分かるようになり、テストの点数も上がってきて、自信がついてきた
  ようです。




中学生 塩田中1年 A君 - 英語・英会話
入塾時期  08年4月下旬 回数/ 受講期間 週1回 / 2ヶ月
きっかけ  中学生になって、英語に対する不安があった。
目的/目標  将来、サッカーで海外に行きたいので、そのために英語力を身につけたい。
入塾時の状況  ・英語の勉強は小学生時代、全くしたことがありませんでした。
状況の詳細  ・中学校での勉強は授業を聞いていれば理解でき、問題ないとのこと。
学習方法・内容  ・1年生の英語の教科書では物足りないので、英語だけで書かれたテキストである
  Interchange Introを使って、中学生英語ハイレベルコースを受講中です。
 ・英語/ 英会話のレッスンをしています。
現在の状況  ・前回のテストでは学年でトップ10に入り、次回のテストではトップ5をねらいます。
 ・2年生の夏休または春休みに、ホームステイを検討しています。





社会人 青年海外協力隊 Mさん - 英会話
入塾時期  08年5月中旬 回数/受講期間  週2~3回 / 約1ヶ月
きっかけ  ケニアへの出発が迫る中、英語を話す機会がなかったため。
目的/目標  ケニアへの出発までに、英語力を出来るかぎり上達させる。
入塾時の状況  英会話スクールに約1年間通っていたということで、英語をスムーズに話すことは
 できていましたが、、発音や文法に若干の不安がありました。
学習方法・内容  ・ / / / / TH の発音を復習して、練習しました。
 ・ケニアでの仕事や生活がスムーズに進むように、まず、英語での「自己紹介/
  家族紹介/履歴紹介」を準備して、英語で話せるように練習しました。
 ・テキストを使って、前置詞や現在形/過去形/未来形の使い分けを練習しました。
現在の状況  ・ケニアへの出発が予想よりも早くなり、結果的に約1ヶ月という短期間でしたが、
  発音も とても上手になりました。
 ・2008年6月24日、ケニアに出発されました。
 ・2010年6月、ケニアから帰国されました。

ホーム > 生徒さんの紹介